NO.6 [ナンバーシックス] の無料立ち読み・試し読みまとめ

NO.6 [ナンバーシックス]

NO.6 [ナンバーシックス]
著者

木乃ひのき

出版社

講談社

掲載雑誌

ARIAARIA公式サイト

WEB SERVICE BY DMM.com

WEB SERVICE BY DMM.com

もっと見る
ページ 12
NO.6 #1

NO.6 #1NO.6 #1を無料試し読みNO.6 #1 Kindle商品ページ

NO.6 #1内容紹介

2013年の未来都市《NO.6》。人類の理想を実現した街で、2歳の時から最高ランクのエリートとして育てられた紫苑は、12歳の誕生日の夜、「ネズミ」と名乗る少年に出会ってから運命が急転回。どうしてあの夜、ぼくは窓を開けてしまったんだろう? 飢えることも、嘆くことも、戦いも知らずに済んだのに……。「わたしはNO.6という物語の中で、生きる希望とやらを掴んでいけるのだろうか」――あさのあつこ

NO.6 #2

NO.6 #2NO.6 #2を無料試し読みNO.6 #2 Kindle商品ページ

NO.6 #2内容紹介

2017年。聖都市《NO.6》を追われた16歳の紫苑がはじめて目にする外の世界、そして現実。ぼくは今までいったい何を知っていたんだろう? 何を見ていたんだろう? ネズミと暮らし始め、懸命に生きようとするが、「おれとNO.6、どちらを選ぶ?」と問われた紫苑は……。加速する運命が二人を襲う!

NO.6 #3

NO.6 #3NO.6 #3を無料試し読みNO.6 #3 Kindle商品ページ

NO.6 #3内容紹介

これだから、人間はやっかいだ。深く関わりあえばあうほど、枷は重くなる。自分のためだけに生きるのが困難になる。火藍から沙布が治安局に連行されたことを告げるメモを受け取ったネズミはそれをひた隠すが、事実を知った紫苑は救出に向かう決心をする。成功率は限りなく0に近い――物語は疾走する!

NO.6 #4

NO.6 #4NO.6 #4を無料試し読みNO.6 #4 Kindle商品ページ

NO.6 #4内容紹介

どうやったら矯正施設の内部に入れるのか。中はどうなっているのか。どんな手を使っても探りだし、侵入しなくてはならない。それが沙布を救う唯一の方法なのだから。紫苑のまっすぐな熱情にネズミ、イヌカシ、力河が動かされる。そして軍が無抵抗な人間を攻撃し始めた。「人狩り」だ。いったい何のために……?

NO.6 #5

NO.6 #5NO.6 #5を無料試し読みNO.6 #5 Kindle商品ページ

NO.6 #5内容紹介

あきらめてしまうのか? NO.6の治安局員に連行された沙布を救い出すため、矯正施設の内部への潜入に成功した紫苑とネズミだったが、そこには想像を絶することが待ち受けていた。まるで地獄。くじけそうになる紫苑……その一方で、沙布には妖しげな魔の手が刻一刻と伸び始める。彼らの未来はいったい? (講談社文庫)

NO.6 1

NO.6 1NO.6 1を無料試し読みNO.6 1 Kindle商品ページ

NO.6 1内容紹介

人類の叡智を集めた未来都市≪NO.6(ナンバーシックス)≫。そこで幼い頃から未来を約束されエリートとして育った紫苑(しおん)は、12歳の誕生日の嵐の夜、「ネズミ」と名乗る傷ついた少年を匿ってから、運命が急旋回。4年後、紫苑の周りで続々と奇怪な事件が起こり始める。紫苑とネズミの、あまりにも過酷な青春が幕を開けた……! あさのあつこの大ヒット近未来SF小説を完全コミカライズ!!

NO.6 #6

NO.6 #6NO.6 #6を無料試し読みNO.6 #6 Kindle商品ページ

NO.6 #6内容紹介

矯正施設の地下深く、点在する洞穴に潜む人影。聖都市≪NO.6≫ができるずっと以前から、この地に暮らす人々がいたのだ。立ち竦む紫苑(しおん)の前に現れた謎の男「老」が明かす、≪NO.6≫の酷い過去。そしてネズミが己の出自を語るとき、真実は鋭い刃となって紫苑を苛む。僕らが本物の自由を得るには……「破壊」しかないのか。(講談社文庫)

NO.6 2

NO.6 2NO.6 2を無料試し読みNO.6 2 Kindle商品ページ

NO.6 2内容紹介

「ぼくは今まで、いったい何を知っていたんだ――?」すべてを快適に管理された聖都市での全てを捨て、“ネズミ”とともに≪NO.6(ナンバーシックス)≫を脱出した紫苑(しおん)。命がけで逃亡した先は、紫苑が初めて目にする壁の向こうの世界・西ブロックだった。銃の使用すら日常の、暴力・混沌が支配する街で、紫苑はネズミから「俺の敵だ」と宣告されるが……!? 紫苑とネズミ、2人の運命が加速度を増す!

NO.6 3

NO.6 3NO.6 3を無料試し読みNO.6 3 Kindle商品ページ

NO.6 3内容紹介

何があっても、君のそばにいる。――≪NO.6≫を追われ、ネズミと共に暮らし始めた紫苑(しおん)。西ブロックでたくましく生きるイヌカシや力河(りきが)と出会い、慣れないながらも、この地で懸命に生きようとする。一方、≪NO.6≫では沙布(さふ)が治安局にさらわれていた。それを知ったネズミは、紫苑にその事実を隠そうとするが……!?物語はさらに疾走する!

NO.6 4

NO.6 4NO.6 4を無料試し読みNO.6 4 Kindle商品ページ

NO.6 4内容紹介

生きて帰れる可能性はほぼ0パーセント……。幼なじみの沙布(さふ)が、矯正施設に捕らわれたことを偶然知ってしまった紫苑(しおん)は、ネズミを巻きこむまいと、何も話さないまま、独り、沙布救出に向かう。危険だ、関わらなければいい。そう思うネズミが選んだ道は……!?二人、運命の分岐点の夜!

NO.6 #7

NO.6 #7NO.6 #7を無料試し読みNO.6 #7 Kindle商品ページ

NO.6 #7内容紹介

地下から開かずの遮断扉を突破し、矯正施設へ潜り込んだ紫苑とネズミ。高度なセキュリティシステムをくぐり、兵士に銃口を向けナイフをかざしながら最上階へ駆け上がる。最上階には《NO.6》を支配するマザーコンピューターと、沙布が捕らわれている部屋があるはず――「やっと来たか。おまえを待っていた」 (講談社文庫)

NO.6 5

NO.6 5NO.6 5を無料試し読みNO.6 5 Kindle商品ページ

NO.6 5内容紹介

「人狩りだ!」突然侵入してきたNO.6軍の装甲車。それは無抵抗な人々を殺戮し、生き残った人々を矯正施設へと連行し始めた。これが唯一の、矯正施設へ潜入し沙布(さふ)を救い出す方法……。だが潜入した先で紫苑(しおん)とネズミが見たものは、想像を絶する「地獄」だった! くじけそうになる紫苑にネズミは……? 過酷さを増す二人の青春!

NO.6 #6

NO.6 #6NO.6 #6を無料試し読みNO.6 #6 Kindle商品ページ

NO.6 #6内容紹介

紫苑(しおん)とネズミがようやくたどり着いた矯正施設の地下奥深く……。そこには巨大な洞窟があり、怪しい人影が……。茫然と立ち尽くす紫苑に、“老(ろう)”と名乗る人物は、≪NO.6≫成立に関わる恐ろしい秘密を明かす。そしてネズミが、自分の悲しい過去を語り始めた……。≪NO.6≫よ、お前はどこまで残酷なんだ……! ネズミの深奥の傷に紫苑が触れ、物語は更に深化する!!

NO.6 #8

NO.6 #8NO.6 #8を無料試し読みNO.6 #8 Kindle商品ページ

NO.6 #8内容紹介

矯正施設に侵入し、ついに沙布との再会を果たした紫苑とネズミ。邂逅の喜びもつかの間、沙布の身に起きた異変に愕然とする。施設の心臓部に仕掛けた爆弾は大爆発を起こしたが、燃え上がる炎は二人の逃走を阻み、ネズミは深い傷を負った。無事に脱出することはできるのか。そして混迷を極めるNO.6の未来は――。(講談社文庫)

NO.6 #7

NO.6 #7NO.6 #7を無料試し読みNO.6 #7 Kindle商品ページ

NO.6 #7内容紹介

矯正施設の最上階、そこに沙布(さふ)がいる。イヌカシたちが起こした騒ぎに紛れ、矯正施設に侵入した紫苑(しおん)とネズミ。命懸けで進んだ先で二人が目にしたのは、脳をえぐり出された人間の死体の山、山、山……。追い詰められ、死を覚悟したネズミを前に、紫苑は武器を手にしてしまい――!? 「ぼくは誰も救えない……」NO.6の残酷を目にし続け、豹変する紫苑。その時、ネズミは……!?

NO.6 #9

NO.6 #9NO.6 #9を無料試し読みNO.6 #9 Kindle商品ページ

NO.6 #9内容紹介

NO.6の空が……燃えている。――紫苑(しおん)をかばって重傷を負ったネズミのために、紫苑は再びNO.6の市内へ。だがそこは、いまや市民の暴動とパニックの渦と化していた。理想都市と謳われたNO.6が崩れ去ろうとするなか、紫苑とネズミは、人類の……そして二人の未来を賭けて最後の対決へと向かう――! 大ヒット近未来ジュブナイル、感動のクライマックス!

NO.6beyond

NO.6beyondNO.6beyondを無料試し読みNO.6beyond Kindle商品ページ

NO.6beyond内容紹介

西ブロックに稀な、春の日のような穏やかな一日。NO.6崩壊後にNO.6に留まった紫苑。風のようにさすらうネズミ。そして、紫苑の父の秘密―。惜しまれつつ完結した物語に、さらなる命を与え、それぞれの生の一瞬を、鮮やかに切り取る。